nakano-maisonk blog

中野を拠点にショップカードやチラシ、ホームページをmaison K(メゾン ケイ www.omachihitomi.com)としてフリーランスで制作しています

7月7日

七夕の短冊を飾りながら

(と言っても笹が手に入らなかったのでベランダの物干竿に短冊を1つひっかけただけ 笑 )

 

友人が七夕の事を「働きもせず愛に溺れた怠惰な夫婦の祭り」と

ののしっていた事を思い出して

 

七夕に願い事をする元をネットで見てみました

 

どうやら、ものすごーーーーくザックリ言うと

元となったのは中国の「乞巧奠」という

裁縫、工芸などの芸事が上達するようにと願う祭りがベースで

現代版は何でも願い事を言って良いようになったよう!

 

私も「願いを叶えてくれるんなら一丁飾るか!」みたいな

セコい感じではなくせめて芸事の願い事でもすれば良かった??

 

私は20歳位の頃から、神社などでも願う事は

毎回いつも決まっていていつも「健康」

今回の七夕もやっぱり「健康」

 

切羽つまった願いがあっても

どうしても最終的に「健康」

 

結局、色々な煩悩が出て来ても

「元気があれば何でも出来る!!ダー!」という考えにまとまる 笑

 

来年の七夕も結局「健康」になるんだろうな☆

 

 

広告を非表示にする
●東京 中野を拠点にショップカードやチラシ、ホームページをフリーランスで制作している maison K(メゾン ケイ) www.omachihitomi.comのブログ●