読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nakano-maisonk blog

中野を拠点にショップカードやチラシ、ホームページをmaison K(メゾン ケイ www.omachihitomi.com)としてフリーランスで制作しています

写真を水彩風にする加工

PhotoshopCS6

写真を水彩風にする加工のメモ☆

 

1.画像を用意

f:id:omachi1103:20130820124844p:plain

2.画像レイヤーを複製して元レイヤーの上に置く(コマンド+J)

レイヤーの名前は「bokashi」

f:id:omachi1103:20130820124911p:plain

 

3.「bokashi」レイヤーを

フィルター > ぼかし > ぼかし(詳細)で、「半径」を10、「しきい値」を25〜30に設定

 

f:id:omachi1103:20130820124944p:plain

 

4.元の画像レイヤーを複製し、「bokashi」レイヤーの上に置きます。レイヤー名は「line」に変更

 

5.「line」レイヤーをフィルター > 表現手法>輪郭検出

そして、ブレンドモードを乗算に、透明度を50%前後に設定

この時欲しい線といらない線があれば「line」レイヤーを複製して透明度を下げて

いらない線いる線をレイヤーごとに消して線の強弱を付ける

 

f:id:omachi1103:20130820125036p:plain

 

f:id:omachi1103:20130820125008p:plain

 

 

6.「bokashi」レイヤーを複製し、「bokashi」レイヤーの上に置く

レイヤー名は「paint」に変更

イメージ > 色調補正 > 階調の反転(コマンド+I)で色を反転し、ブレンドモードを「覆い焼きカラー」に設定

 

描画色を黒に設定し、ブラシツールを選択。ブラシの透明度を10〜50%に設定して、色をつけていく。水彩画風ブラシを使って重ね塗りを繰り返して質感をだす

 

f:id:omachi1103:20130820125111p:plain

 

ちょっとおおざっぱに加工しすぎですが、水彩のブラシを細かく丁寧に

彩色していくと本物らしくなります!!

 

参考にさせていただいたサイト☆

http://www.webcreatorbox.com/inspiration/watercolor-web-design/

 

 

●東京 中野を拠点にショップカードやチラシ、ホームページをフリーランスで制作している maison K(メゾン ケイ) www.omachihitomi.comのブログ●